--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.10/29(Sat)

夢から現実へ…夢よ覚めないで…… 

さて、昨日は楽しい鼠の王国でした!!!
さすがに気力が無くて夜は桜子を点けてないのですが、ここの記事は予約投稿してたので普通に上がってましたね?一度は使ってみたいなぁ~と思ったので試してみました♪
また鼠の国の冒険は写真編集して……記事作ろうとは思ってるんですが、はて、いつになるやらなぁ;

あと12月にもとある人を道連れに再び夢の国へ立ち入ろうと思いますww
何度行っても楽しめる夢の国、大好きだ★♪


……ちなみにタイトル、夢(鼠の国)と夢(二次元)という意味で付けましたwww



10食満留三郎

柘榴の一押しは、お母様の留ちゃん呼びかしらん?
衣装は基本的に本編動画で使用した際の服装です。派生のお店番だとただの作業着になってしまったのでwww
格好はちょっとファッション気にしてますよ?って感じなんですが、実際結構イモっぽい感じが滲み出る子。彫刻家と言うか芸術家?の子の為、普段作業着っぽい服装ばっかり着ているのでせめて外着くらいは……と、雑誌見て頑張ってる、というのが私の中の留三郎君像。

用具委員の名残で工具使わせると何でもしてくれる。先生に頼まれれば何でも直します作ります。
日曜大工のお父さんの様な存在。工具で作業してる時の顔が眩しい!超楽しそう!!
ちなみにこの絵は
「……お、これ持ち易いな。重みもそれなりにあるし手に馴染む、しっくりくるなぁ……」
的なホームセンター物色中のワンシーン。まぁ要するに工具馬鹿ww

室町時の「武闘派」は影を潜め……けど「熱血」は彼の手から作り出される作品へ注がれる形で今も健在。文次郎と再会後に口喧嘩に発展しても『勝負だ!』という喧嘩腰は無くなった。文次郎もちょっと張り合いが無くなって違和感wwでも喧嘩は絶えないww
どうでもいい腕相撲の強さ比較www

小平太>>//超えられない壁//>>文次郎=長次>>>>留三郎>>仙蔵>伊作

武術に携わって無い伊食満仙の3名は男子平均の腕力は持ち合わせてるけど鍛えてないので強くは無い。
小平太はもう人間の域を超えていると思ふwwww
ただ手先の器用さは留三郎が一番!!色んな意味で家庭的お父さん状態wwww

髪型、実はまだ悩んでいる……後ろで小さく結えるくらいの長さにしようかなぁ~っていう。男にしては気持ちちょっと長め、というのも捨てがたいなぁ~って思いまして。短髪も好きですけどね。


作兵衛(♀)と再会した際にビックリ★あれ?この子女の子だけど作兵衛ですよね?ん?あれ??みたいな。
自分達以外の転生した忍たまに会うのは作兵衛が初の為、まさか女子転生ッ子がいるとは思ってなくて度肝を抜かれた3名。その後三・四年に再会して藤内と三木ヱ門も女の子でもっとビックリ★

そんなエピソードがあったとか無かったとか……


……思い付く事ドバァっと書いて見たけど、画像だけじゃなくてこの企画の記事全部が設定資料ですねwww
その内ピクシブにうpしようと思ってるんだけどどうやってまとめようか?
取りあえず明日は仙蔵君です。まだイラスト描いてませんが眉目秀麗である事を願いたい。



明日ももう一日出勤して働いて帰って来ます!!
【編集】 |  23:59 |  徒然日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。