--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.10/30(Sun)

麗しきものには影がある…… 

11立花仙蔵

個人的設定資料其の11、仙蔵。キリッと美人!
最初は風紀委員とかにしようかと思ったのですが、ピッチリ着てるよりも少し乱した方のが少しワイルドで良いかなぁ~と思ったので風紀委員は却下。でも特に何も担当は考えてません;学級委員でも良さそうさね?
留三郎は父に彫刻を習っている事が多い為成績がやや下の方。でも特技や将来をちゃんと考えた上での行動なので先生もあまり深く突っ込まない。自分は将来何になるのかよく分かっていない分、そんな将来が定まっている留三郎や医者を目指す伊作をやや羨ましく思う仙蔵。

小平太とは少し違うけど前世の記憶にトラウマを感じている。
動画本編の戦にて、目の前で小平太を見送り、その後作法の後輩も守れず見送り、更に他同級生達も見送り、割と最後まで息があった仙蔵はその時のやり切れない思いが転生後もトラウマとして心に残ってしまっている。伊作や留三郎がいるから表にはあまり出さないようにしているが2人はずっと前から気付いている。元は組の2人は心配でしょうがない。

その後、転生した三・四年の後輩と再会し藤内(♀)や喜八郎の姿を見て安堵を覚え、更に同室だった文次郎や小平太・長次達と再会を果たした後は室町の時の仙蔵に戻りつつある。
一年生との再会は一番最後になるんですが、意外にもしんべヱと喜三太の顔を見てトラウマが全て消えてなくなる……とかだと俺が激しく萌える!!厳禁!厳禁!!

仙蔵設定はこんな感じ。意外と重たい設定の仙蔵。ちょっと影があるっぽい所が女子の人気のタネの一つ。
この後笑顔炸裂の仙蔵(厳禁シリーズ参照)が見れるようになり崇拝者が倍以上に増えたとか何とか……


……以上を持ちまして、元忍術学園上級生、五年&六年の現代転生パロ設定紹介を終了します!!
次回からは三年&四年生をお送り致します!!

そのうち上級生編でピクシブ上げると思います。



実は書きたいネタあったのですが、ちょっと眠気パネェので今日は打ち切らせて頂きます;
申し訳~~!!

明日は休みなので時間作って色々画像編集してディズ○ーレポ書きたいと思います!!
【編集】 |  23:59 |  徒然日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。